右目で見る世界

南つるぎをメインフィールドに木沢の魅力ある風景を切り取ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「氷の芸術」 霧氷纏う剣山 前編

006 copy

剣山より(12/10撮影)

上手いこと週末に寒波が来たので
去年撮れなかった剣山の霧氷を狙いに
見ノ越から上がります。

TOP画像はテン泊場から見上げた雲海荘。

030 copy
直登路でのんびり撮影しながら上がるも
フリース一枚なのに大汗かいてきた。
振り返れば低く垂れこめた雲がR438を覆いつくそうとしてる。

042 copy
刀掛けの松着。

047 copy
カラマツについた霧氷はほんとに綺麗だ。

055 copy
強風覚悟してたけど、ほぼ無風。
気温もさほど低くないので日当たりのいいとこは
悲しいかな、パラパラと落ちだした。

107 copy
見ノ越駐車場をPM14時過ぎにスタートして
PM15:27山頂着。

山頂から大剣神社まではガスの中。
夕焼け狙いで二度見展望付近まで下りようと考えてたけど、
このあたりでガスが晴れるのを待ったほうが良さそうだ。


続く・・・
関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。